ブログ

2015.10.15

育った環境は大人になるまでの味付けだ。

おはようございます

今朝は4時に寝て6時に起床しました。

ぜひ、前回の記事と合わせてごらんください(笑)

寝不足感あり!の今朝の朝ごはんは

昨日息子の友達のお母さんからいただいた超~かわいいドーナツです。

かわいくて食べるのがもったいないねー♪といいながらがっつりいただきました(笑)

おいしかったです♪

 

そして、先日趣味にいそしんでいた旦那さまの切り絵ですが、

七福神でした(*’U`*)

そして、今回も

やってますやってます…

趣味がたくさんあってうらやましいのですが、

おととし買ったギターはどうします?

その前の年に買ったハーモニカ(ハープ?)はどうします?

そして5年前に買った…ろくろはどうしましょうか?

 

とにかくいろんなことに興味のある旦那さまが今読んでいる本が、

最後のパレード

日本でいちばん大切にしたい会社

バカになれる男の魅力…

 

まったく統一感のない3冊ですが、おもしろそうなので私も借りて読んでみます^^;

といった感じで我が家の主人もなかなかの少年の心の持ち主。

 

そして、私は今これにハマってます。

あぁ~懐かしい~♪うん♪うん♪美しい部屋ね。と思ったそこのお母さま。

50代~60代前後ですね?(笑)

 

この雑誌、私の母が毎回購読していた年期ものなんです。

私が小学生のころの母のイメージって、食器屋さんで長時間食器を眺めたり、裁縫をしたり、庭の花をいじったり、こういう本を読んでいたり…そんなイメージです。

というか、今もそのころの母と変わらず趣味は増していくばかりですが…^^;

 

話がそれましたが、この本

本当に見ているだけでも面白いんです。

盛り付けも、テーブルウェアも、昭和さは否めないのですがとても素敵です。

最近、実家に行ってはこの本をかりてきて自宅でじっくり眺めています^^

 

子どものころ母が食器屋さんに入るとなると、うわっ…長くなりそう…

庭の花をいじっていると、虫がつきそう…爪がよごれそう…

裁縫をしていると、なんで肩こってまで?…

本屋さんに行くと、重いのにいっぱい買って大変そうだ…

 

なんて、思っていました。

 

 

が、

 

 

今の私、完全に昔の母のコピーでござる。

 

そして、我が息子は、完全に昔の私のコピー発言をします。

 

「うわっ食器!?えー…長くなりそう~」

「本そんなに買って重そう…」

「虫嫌いなのに花は好きなんだね(笑)」

縫物したあとってぜったい肩もまされるし」と。

 

畑しごとのおもしろさがよくわからない、と言っていた主人も今では祖父にならって趣味化しています。

DNAってすごいですね(笑)

 

育った環境って、大人になるまでの味付けみたいなものですね。

なるほどなるほど。

私もまたピアノを頑張ってみようかな!

 


日頃よりあお整骨院を応援してくださりありがとうございます。

下のブログ村のバナー、もしくは集合写真をクリックしていただきますとポイントが入ります。

スタッフの励みになっています!ぜひ、応援クリックをお願いいたします!

1015

ありがとうございます!♪

 

webstaff:wada

 

 

 

 

 

 

 

 

TEL:0296-47-3599お問い合わせ
一番上に戻る