2018.02.07更新

こんにちは!あお整骨院です!

2.7

2月4日日曜日、エコー検査による野球肘検診、元読売ジャイアンツ川相選手による野球教室を開催しました!

2.7

野球が大好きな少年が終結して川相選手の指導に耳を傾け、たくさん体を動かした一日です(b゚v`*)

2.7

まずはアップ開始!

2.7

開脚はどのくらい開くかな~

川相選手の開脚っぷり!さすがだーと見入ってしまうほど。

2.7

体をしっかり伸ばしてケガのないようにしましょう(b゚v`*)

2.7

たくさんの大人たちが見守り、いつもとは違った雰囲気でしたが、野球少年の野球熱はいつも通り!

2.7

川相選手からの直接のレクチャーで実践!

2.7

聞いてみたいこと、たくさんあるよね♪

2.7

川相選手がだんだん学校の先生のように見えてきました。。。

2.7

見守るあお整骨院スタッフ。

志賀先生の左手に注目(元野球少年)

2.7

川相選手と過ごした一日、どんな一日だったかな。

2.7

最後はみんなでハイポーズ!★

 

楽しく過ごした一日の余韻が体育館に残ります*:*゚。+☆

 

この野球教室で得たことや思い出が、これからの野球ライフの道しるべになると嬉しいです(*'U`*)

2.7

そして、今回『エコー検査による野球肘検診』も行いました!

2.7

エコー画面を見ながら自分の肘の具合を確かめます。

2.7

野球肘(やきゅうひじ)は、野球によって肘部に生じる疼痛性運動障害の総称、別名、リトルリーガー肘、リトルリーガーエルボー、ベースボール肘、ベースボールエルボーとも呼ばれる。
スポーツを要因とする反復性損傷は運動種目ごとに特異的固有的なストレインを発生させることがあり、その代表的なものが外側上顆炎にあたるテニス肘や、内側上顆炎にあたる野球肘である。
野球肘は投手に発症することが多い。野球肘は誤った投球動作による投球や投球数の過多などの要因で引き起こされる。10代前半で発症する例が多い。

(ウィキペディア)

 

10代前半に突入しているお子さん、10代前半真っ只中のお子さんにとって野球肘の検診はとても大切です。

2.7

そして、自分の身体に起こっていることをよく知ることも大切です。

2.7

野球肘だけではなく、スポーツをしているお子さんにスポーツ障害が発症することは少なくありません。

「自分の身体をよく知り、自分の身体をケアすることを学ぶ」ということを、これからも広めていけたらと思っています^^

2.7

 

 

そしてそして、今回の野球肘検診・野球教室にはケーブルテレビさんの取材も入っていました!

2.7

川相選手、インタビューを受けています^^

2.7

いつものように、丁寧な口調で話をする川相選手、

2.7

お人柄が駄々洩れですね^^♪

2.7

こんなふうに、アットホームな雰囲気で一日を過ごし・・・

2.7

子どもたちに囲まれる川相選手に違和感なし(b゚v`*)

2.7

とても有意義で楽しかった一日、

これからのプレイがさらにさらにパワーアップして、素晴らしい野球ライフを送れることを願っております^^

 

あお整骨院  柔道整復師.NSCA CSCSパーソナルトレーナー 椿原院長

「子どもたちが川相選手に教えてもらえるいい機会で、とてもいきいきと楽しそうでした。肘検診は、数名損傷の所見が見られるお子さんがいたので、定期的な検診の必要性を再認識しました。」

 

あお整骨院 東洋医学アドバイザー.柔道整復師.鍼灸師  大越先生

「何人ものお子さんの肘のエコーをみることができ、私自身とても勉強になりました。川相選手との練習では子どもたちが全力で動き回っているのをみて、その元気な様子に圧倒された一日でした。」

 

あお整骨院 柔道整復師 坂口先生

「実際に野球肘のお子さんのエコー画像をみて、大変勉強になりました。また、一日の中で様々なことを感じることもでき、これからの自身の糧にしていこうと思います。」

 

川相拓也選手

「お疲れ様です。子どもたちはとても元気いっぱいで、やりがいがありました。またその元気いっぱいな子どもたちに触れることができたことはとても貴重な経験となりました。子どもたちは自由な部分もありましたが(笑)その自由さがイメージトレーニングという想像力の発展にもつながる動力になっているようにも思いました。また何より、子どもたちから楽しかった!という言葉をもらえたので、今回の野球教室は大成功だったのではないでしょうか。これからの野球人生を少しでも長く楽しめるよう、頑張ってください!ありがとうございました。」

 

2月という寒い時期ではありましたが、お子さんたちの野球熱という熱気で体育館が包まれていました。

子どもの元気な姿と、それを見守る大人の気持ちが相成って、とてもよい雰囲気で進めることができたと思っております。

野球肘検診・野球教室の開催にあたり、ご協力いただきました関係者の皆さま、保護者の皆さま、このたびは本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 

 ★番外編★

2.8

お疲れ様でした!と、一日の思い出話に花を咲かせながら労をねぎらう大人たち。

また次回も頑張ります!!

 

ブログ村ランキングを見る

あお整骨院は何位?

 

投稿者: あお整骨院