ブログ

2017.01.11

習い事しているお子さんをもつ母上あるある。

こんにちは ウェブスタッフの和田です☆

学校が始まったと思ったら、習い事も一気に始まり…

「時間忘れないでね!今日は塾だよ!夕飯先に食べていくから今日は5時!!5時に帰ってきてね」と走り去って行く息子の背中に投げた言葉はいずこへ。

 

友達といつもより遠めの公園へ行くとのことで、なんか嫌な予感はしていた。

5時になっても帰ってこない。

5時15分、20分になっても帰ってこなーーーい。

出るのはため息だけ。

 

5時40分には出たいからーーーーーーーーーーーー!!!

 

電話したら

 

 

「おかけになった電話は・・・」

 

 

充電切れの携帯を無駄に持ち歩いている模様。

 

やだーーーーーーーーーーーーー

 

イライラする。

 

ムキー!っとなりそうだったけど、冷静になってみた。

 

静かな教室内でお腹がなったら…

腹が減っては戦はできぬっていうよね…

 

とか思ったら、とりあえず車中で腹ごしらえできるものを作るべし。ということで簡単なものをつめたお弁当を用意。

あたりまえのことをしているのか、あまあまなのか、よくわからない…と自分の中の悪魔と天使が会議をしていた時、

 

「ただいまーーーーーーーー」

「今日の公園めっちゃ遠かった!計算くるっちゃったよ…ごめんなさい…」

 

って・・・

もういいから車に乗ってくれ。

そして、とりあえず食べてくれ。

 

「なんか今日のおにぎりちょっと固い…ような気がするけど…あ、全然おいしいけどね!ありがたいけど!!」若干文句いいつつ機嫌もとる

 

「時間どおりに帰ってこなかったからちょっとイライラしておにぎりにぎる力が強くなっちゃったのかも」

 

・・・・・・・・。

 

「いやいや、頑張ってきてね!っていう気持ちがこもって固くなっちゃったんでしょ?(( ゚∀゚ )笑)」

 

「そういうことでいいよ・・・うん・・・」

 

「ごちそうさまでした!じゃ!行ってくるね!7時45分にお迎えね!忘れないでね!」

 

「あの・・・・・・笑」

 

 

という会話をしながら無事時間どおりに到着したのでありました。

 

習い事をしているお子さんをもつお母さんなら一度は経験したことある(ある?)習い事イライラあるあるでした。

 

さて、話題かわって今日のお昼ごはんです(*’U`*)

昨日もちらっとふれましたが、友達が続々とインフルエンザにかかり、

息子もいつかかってもおかしくない状況。

「のど痛いから今日はマスクしていくか…」という今朝の一言におびえたのは言うまでもなく。

とにかく野菜を!!野菜を食べようではないか!!なんて思い、用意したランチは

タコス!

タコスなら野菜もいっぱいとれるもんね~♪(p’v`q◆)

ハードタイプの皮なのでバリバリいわせて食べます。

そして、ボロボロこぼれますがそこはもう見ない見ない。

とにかく美味しく食べようではないか!

タコス!グラシアス!!

本当は和食のほうがいいのでしょうけど(笑)

 

そして、昨日同様

手間ひまかけないプリンを作り、今日もすが入りました。

上からの、すが入った絵面はフルーツソースとホイップをトッピングしてなかったことにしちゃってます。

 

このお昼ごはんをガツガツ食べて、今日も友達と例の公園へ。

本日6時よりサッカー練習がありますが、時間どおりに帰ってくるのでしょうか。

乞うご期待。

TEL:0296-47-3599お問い合わせ
一番上に戻る