ブログ

2017.02.03

鬼は外、福は内!と未来の夢

こんにちは^^和田です☆

今朝は、いや今朝も、変わり映えのない朝ごはんでした(笑)

あると思っていた2つのいちごは昨夜息子が食べたらしく…

みかんを2つにして出しました^^;

みかんのこの断面を見るだけで元気がみなぎるような気がするのは私だけでしょうか☆

 

さて

今日は節分ですね!

今年の節分は昨日買ってきた豆を枡に入れて、終わり!!

夜、家族で「鬼は外~福は~内~」とやったら家の中の豆は即座に回収予定です^^;

ワンコがいるご家庭はどうしてるのかな~と今日になって気付きました。

 

余談ですが、

子どもの頃節分の日は夜になると父が大きな枡に入った豆をガシっとつかんで豪快に豆まきしていました。

おまけに、「鬼は~そと~~~~~~!福は~~~~うち~~~~~~~~~~~~!!」

と、近所中に響き渡る声で厄払い(笑)

むしろ、近所の節分イベントのようになっていて

「今年も大きな声でよろしくね!」とか「昨日はありがとね!」とか

同級生からは「お前んちは絶対鬼はこない。大丈夫。」と言われたり

「節分の日、泊りに行っていい?楽しそう!」とか言われたり(笑)

朝、玄関を出ると敷地内が豆だらけ。

でも、玄関前の道路はひかえめ。

父の優しさというか常識的なところが垣間見れるイベントでした(。・w・。 )

しかも、そのイベント、まだ続いていますからね。。。

元気で何よりです。

 

余談が入りまして失礼しました。

そして、恵方巻ですが…

「恵方巻の具、何がいい?」なんて朝家族にアンケートをとっておきながら今年は買って済ませるか、他のものを食べて厄除けにしようかと。

朝、ヤフーニュースにこんな記事がありました↓

【恵方巻は作られた伝統なのか 発祥は花街、「怪しげな風習」が広まった理由とは】

 

なるほど。

なるほどね。

そういえば私、関東人だなぁ…とか、恵方巻食べるようになったのはここ最近のことだよなぁ…とかちょっと冷静になってみたら、今年はわざわざ作らなくてもいいか!!となってしまいました^^;

 

そんなわけで、今年の節分は昭和のあの頃を思い出して、豆まきを楽しもうと思います(b゚v`*)

 

 

で、いきなりですが

コレ、昨日息子が持って帰ってきた今年の書初めです。

子どもの頃、未来の夢はなんですか?なんて聞かれたらあれもこれも…と数えきれないほどの夢がありました。

大人になって、未来の夢ってなに?と聞かれれば

あれもこれも…と現実的なことしか考えられないカチカチ頭の大人に成長してしまいました(笑)

年を重ねると同時に、夢を見ることも少なくなりました。

息子が書いた「未来の夢」という大きな文字にはっとした次第ですε(●’-‘)з

 

未来の夢、目を瞑って想像、妄想をしてニヤニヤしてみようと思います^^

来週木曜日発行のAOPhysicalFitness通信ではスタッフの未来の夢を聞いてみようと思います!

 

 

 

 

 

TEL:0296-47-3599お問い合わせ
一番上に戻る