リハビリ

ケガをする前の状態に早く戻りたい

骨折や捻挫、打撲などのケガで、痛みが残る、可動域が狭くなった、思うように動かない、不安があって全力を出せない、かばってしまい別の場所を痛めた、再発したなどのお悩みを持っている方も多いと思います。また、大会などを控えていて、できるだけ早く元の状態に戻したいというケースもよくあります。
当院ではNSCA・CSCSパーソナルトレーナーが、さまざまな検査を基に、身体機能や状態に合わせた質の高いリハビリメニューを提供しており、トレーニング専用ルームでのきめ細かい指導、ご自宅でのリハビリに対するアドバイスなどにも幅広く対応しています。

放置によるダメージ

効果的なリハビリはケガの回復を促進しますが、適切なリハビリを行わないと筋肉が細くなってしまい、関節の可動域が狭まって運動機能が低下してしまいます。また痛みなどの後遺症も残りやすくなります。さらに、骨は適切な負荷がかかることで再生が促されますので、筋肉だけでなく骨のためにもリハビリは重要です。

レントゲンには映らない筋肉や靭帯のケアも

整形外科では主にレントゲンに映る異常に対する治療を行いますが、整骨院である当院ではレントゲンには映らない筋肉や靭帯にも効果的なリハビリを行うことができます。深部の筋肉へアプローチして筋肉を強化し、骨格の矯正など身体全体をトータルにみて最適なプログラムを組んで、できるだけ早い完全回復と再発しにくい身体作りをサポートしています。NSCA・CSCSパーソナルトレーナーがお一人おひとりに合わせて丁寧に指導しておりますので、お気軽にご相談ください。

TEL:0296-47-3599お問い合わせ
一番上に戻る