ブログ

2016.03.26

モヤモヤ弁当★梅干しの今と昔

こんにちは

 

旦那さまが

「弁当作れる?お店に入る時間がないから弁当作れそうならお願いしたいんだけど…」

と、お昼前に連絡が。

 

旦那さまがお弁当を取りにくるまで所要時間15分。

 

急いであるものを詰め込みました(笑)

 

 

ヒレカツとその他もろもろ弁当です^^;

 

こういうとき、わっぱのお弁当箱って助かりますね!!

 

斜めにしきつめたごはんの上にどんどんおかずをつめていけばそれなりに出来上がる(b゚v`*)

 

なんとか時間に間に合ってお弁当を持っていきました。

 

 

 

で、今日のお弁当、なんだか何かが足りないんです。

 

 

 

よくよく考えたら【梅干し】を入れるのを忘れてました(`-д-;)ゞ

 

スライスレモンは入れてあるので酸化防止にはなるのですが、

 

やっぱりお弁当には梅干しを入れないとモヤモヤ~っとします(笑)

 

【お弁当に梅干し】

昔から梅干し食べて医者いらずなんて言われていたそうで、抗菌力があることで有名です。

クエン酸が多く含まれており、食欲増進効果や疲労回復効果があります。

 

【クエン酸】

クエン酸はエネルギーの代謝を活発にさせ、効率よくエネルギーにかえます。

また、食べたものが中性脂肪として身体の中に残りにくくしてくれるので一日一粒はいただきたいですよね♪

 

※ただし、

現代のスーパーなどで販売されている梅干しはハチミツ配合であったり、クエン酸の濃度が薄いものがあります。

減塩梅干しだと防腐効果はイマイチ期待できませんが、疲労回復にはつながると思います。

昔ながらの伝統的な作り方で仕上がっている梅干しはお弁当の防腐効果は◎!

防腐効果はその梅干しによって差はありますのでご注意ください^^

 

今日は梅干しなしのお弁当=モヤモヤ弁当になってしまいましたが^^;

 

きっと美味しく食べてくれていることでしょう^^

 

 

訪問ありがとうございます

コメント欄がないので足跡を残していただけると嬉しいです。

下の写真をぽちっとしていただけますと、ポイントが入ります。

いつもありがとうございます^^

主婦のみなさまの味方!家事が楽しくなるコツ、ここにあります☆

そろそろ暖かくなってきたのでダイエット情報を…☆

 

 

TEL:0296-47-3599お問い合わせ
一番上に戻る