ブログ

2015.07.01

18年ぶり平日実施の閏秒?

7月1日、【閏(うるう)秒】

18年ぶりに平日に実施されるようです。

ということで、今日は24時間と1秒の一日ということになりますね。

 

am8:59:59とam9:00の間に8:59:60が入ります。

 

原子時計(国際原子時)の管理と天文上の時刻(世界時)のわずかなずれを調整するのが閏秒。

(どうやら地球の自転は少しずつ遅くなっているとか…)

2012年にも実施されており、今回は26回目(1972年~)の調整になるそうです。

システム上のトラブルなども心配ですが、少し立ち止まって閏秒の瞬間とむきあってみるのもいいかもしれませんね。

 

 webstaff :wada

 

 

TEL:0296-47-3599お問い合わせ
一番上に戻る